スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
メモリアルカップ
昨日は子供たちのフットベースの大会でした。

6年生のゆうかにとって、市全体の大きな大会はこれで最後。

市外からの強豪チームの参加もあったので

ドキドキでしたが、

またまた優勝

最後はゆうかがライナーをダイレクトキャッチでゲームセット。

あごに直撃だったようで、口の中が切れて痛そうでした。

でもボールは落とさず、しっかりキャッチしていました。

執念だね。

6年生後半から、監督やコーチに言われなくても

自分で考え、仲間と相談し、勝てるようになってきました。

途切れることなく試合中に声をかける姿も成長を感じます。

チームスポーツって声かけが大切なんだよね~

毎週会っていた仲間との時間もあと2か月

大切に過ごしてもらいたいな~

そろそろ、中学校の制服の準備などが始まり、

いよいよ卒業に向かってカウントダウンが始まりました。

もう、中学生になるのか~

あんなに小さかったのにね




【2012/01/30 14:10】 | こどもの事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日本舞踊のお稽古
週に一度、踊りのお稽古。

二年前までは三人で通っていましたが、

学校が遅くなったり、発表会がフットと重なったりして

今はゆめ(三女)だけ教わっています。

2012011916470000[1] 
なかなか「さま」になってるでしょ?

お稽古着もいつのまにか背が伸びて、ゆり(二女)が使っていたものになりました。

ゆめが初めて踊ったのは3歳だったかな?

すぐにグズグズなって、ほんの5分位しか集中が続かないような手のかかる子でした。

それにお付き合いくださるお師匠さんを心から尊敬します。

この数年、私が書道の生徒さんを持ったこともあり、

お師匠さんの踊りの教え方、見せ方、言葉での説明など

プロの指導を目の前で見せていただいて、とても勉強になります。

お師匠さんは、生徒さんの踊っている途中で「首の曲げ方」「手の位置」など

細かな部分をぴたりと言い当て、ご自身の姿に近づけます。

子供にも分かりやすく、子供の集中力を逃がさないように

いろんな話を織り交ぜながら進めてくれます。

時にはクイズを出してくれたりして

今日もひとつ勉強になりました。

さて、皆さんに問題です。

足袋のかかと部分にいくつか付いている金具のようなもの・・・

この名前分かりますか?

この金具は足袋が脱げないようにとめるものです。

なんいうでしょう~



正解は「こはぜ(小鉤)」と言います。

きっと、日常に足袋を履いていたころには、みんな知っている言葉だったのでしょうね。

日本人である以上、知っておきたい言葉ですよね。



お師匠さんのようになるには、「経験」がすべてだと思います。

今の私のすべきことは、書の師匠が私に教えてくれたことを私の言葉で生徒さんに伝える

まだまだ始まったばかり。

がんばります!!!

そして、素敵なお師匠さんに出会えたうちの三姉妹は幸せ者です。

身のこなしや、美しい姿勢、お道具の捌き方などたくさん吸収してほしいです。

将来、素敵な「やまとなでしこ」になるために・・・

日本の心をいつもどこかに持っていてほしいな~

【2012/01/19 18:46】 | こどもの事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
フット速報!
やりました。

本日も----------------------

フット優勝

今日の試合は市内のチームが今年のこれまでのポイント順に並び

4クラスに分かれてのリーグ戦でした。

つまり、今日当たるチームは今年の強豪チームばかり。

ですが、今年の我チームは強かった

見事に4連勝!!!

最後の試合は苦手のチーム。

延長戦になりましたが、最終回で優花が先頭打者で3塁打を放ち

やったねホームイン

これが決勝点となりました。

優花は2回目の最優秀選手賞をいただきました。

幸せ

親ばかですが、守備はピカイチです

今日はキックも安定して、ゴロとフライを打ち分けていたので

いただけたんだね。

おめでとう!

早起きした甲斐があったよ

【2011/12/04 22:22】 | こどもの事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
フット続報
11月13日はフットベース関東大会でした。

みんなで栃木県まで行ってきました。

選手は市からバスが出ましたが、親はマイカーで

決勝トーナメントには進出したものの、1回戦で敗退。

サヨナラ負けでした

大きな試合に出られた事、仲間と遠くまでバスで行けた事、

他のチームの子と仲良くなれた事。

たくさんの思い出ができたようです。

さらに、先週の市の大会では今年、何回目かな~?

またまた優勝

このまま、卒業まで勝ち続けちゃいなさ~い

少しずつ卒業が見えてきて、複雑な母心。

ゆうかのファインプレーを、まだまだ見ていたいよ~
【2011/11/29 17:18】 | こどもの事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
三大大会
子供たちが今一番頑張っているフットベース。

三大大会と言われる試合で

7月は見事優勝。

しかし・・・

9月は、優勝はおろかベスト8にも入らないという、まさかの結果に・・・

気合を入れなおして望んだ一昨日の試合

いつもはリーグ戦ですが、

昨日は唯一のトーナメント。

負けたら、すぐ終わり。

子供たちもよ~くわかっていました。

1試合目から着実に勝ち上がり、午後の準決勝まで進出。

いつもお昼を食べると気が抜けてしまいがちなので、

なるべく声を掛けて、アップを入念にさせて

いざ準決勝へ。

見事、勝利

実は私、先週小さな試合ですが自分のテニスで準優勝しました。

ですが、コーチに言われた一言が

「準優勝は1回戦負けと同じ。」

「だって、ドローが悪くて1回戦でそのチームに当たっていたら負けたってことでしょ!」

厳しいようですが、本当にその通りです

だから、子供たちにそのことを伝えました

いつもは、うるさいなあ~という顔をするゆうかとゆりも真剣に聞いてくれました!

さあ、気持ちを入れ替え、決勝戦!

決勝は7回戦。

3回まで両者譲らず、守り合い。

4回・・・沈黙をやぶって、4得点あげたのは我チーム

次の回にも1点追加して、

完封で優勝しました

いつもにも増していい守備でした!

画像 056

ゆうかとゆりは隣で守っています。

6年生の中に5年生がゆりだけなので、

決勝にもなると狙われがち・・・

そこを、ピシャっと抑え、姉妹でハイタッチする姿を見ると

泣けます

もう、ゆうかのフットは半年を切りました。

まだまだ見ていたい。

今回の優勝で、関東大会進出を決めました!

来月中旬に、栃木まで行ってきます

この調子で頑張ってほしいです!

昨日の夜は、チーム全員ホテルのバイキングで祝勝会

父母からのご褒美ですね

といいつつ、平日なので母だけでしたが、

私たちも美味しく楽しくいただいてきました

来週からはまたしっかり練習がんばってよ~



【2011/10/25 10:12】 | こどもの事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。