スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ゆりの書
書道の話。

師匠から離れて約半年。

「教えるではなく伝える」

この気持ちでなんとか続けております。

自分の課題提出、お手本書き、出品業務、などなど

付随する業務が増える中、生徒さんの数も徐々に増え

今では子供だけで20人になりました

お稽古日も週に一度では、目が行き届かないので、

今月から二回に増やすことにしました。

子供たちは、マネをするのがとても上手です

素直に私の言うとおり書いてくれます

なので、上達のスピードも速く、身につくのも早い

何より、みんなお習字を楽しいと感じてくれているのが

私にとってはとてもうれしいことです。

我が家の三人娘の中で、ゆりだけは毎週欠かさず書いています。

ゆりは書道が好きなようで、どんなに忙しくても必ず書きたいと言います。

私の影響もあると思いますが、好きなんですね。

好きこそものの上手なれ。

ってやつです。

最近のゆりの作品。
2012060818450001.jpg
余白の取り方など、まだまだですが、線の質が良くなってきているのが

とてもよくわかります。

書いている時のリズムや筆の運びがスムーズなのも見ていて心地よく

これからちょっと楽しみです

親子ともに日々精進。

墨の香りを感じながら。。。
スポンサーサイト
【2012/06/14 23:08】 | 書道 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。